天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

庭の草花
庭に咲く四季折々の草花や我が家のペットなどを中心に紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士北麓の桜
[桜] ブログ村キーワード

 平地では葉桜になっているところが多いと思いますが、富士北麓地域では、今、桜は満開せす。
 忍野村忍草(おしのむら・しぼくさ)にある忍野八海の新名庄川では、両岸にある桜が満開になっています。
 新名庄川は富士山からの湧き水が川となっていて透明度が高く、緩やかな流れをつくっています。
 川沿いは昔の風景を残していて、見ているだけでのんびりした気分になります。
 我が家から来るまで30分足らずの場所なので、今日、2時間ほど散策をしに出かけてきました。

tnH27-04-23忍野_新名荘川と桜・富士山 (15)


tnH27-04-23忍野_新名荘川と桜・富士山 (45)


tnH27-04-23忍野_新名荘川と桜・富士山 (37)


tnH27-04-23忍野_新名荘川と桜・富士山 (36)


tnH27-04-23忍野_新名荘川と桜・富士山 (23)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 

にほんブログ村




スポンサーサイト
春の訪れ
[桜] ブログ村キーワード

昨日、伊豆の河津桜を見に出かけました。
河津では菜の花が満開で桜も7~8分咲きで、ちょうど見ごろでした。
平日にもかかわらず多くの人が訪れていました。

tnH27-02-27河津桜祭り (5)_1


tnH27-02-27菜の花と河津桜 (1)_1


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 

にほんブログ村




平成25年4月15日(月)

 河口湖の桜を見に出かけました。
 湖畔の北岸に桜並木があります。富士山は湖をはさんで南側にあるので、眺めの良い場所です。月曜日なので観光客が少ないのではないかと思っていたのですが、結構、賑やかでした。特に、海外からの旅行者が多かったです。

tntnH25-04-15河口湖北岸の桜並木と富士山 (11)

 午前中、風が強かったので、富士山の東側に雲がかかっていました。昼頃になって風が収まったのか、山頂までクッキリと富士山が見えました。

tntnH25-04-15河口湖北岸の桜並木と富士山 (10)


tntnH25-04-15河口湖北岸の桜並木と富士山 (12)

 湖畔を一周して、冨士ビューホテルに行きました。3日前、夜桜見物に出かけた場所です。満開だった桜も既に散りかけていました。北岸の桜並木の賑やかさはなく、ひっそりと静まり返っていました。桜の木の下に置かれたベンチに腰掛け、時折、ウグイスのさえずりを聞きながら、のんびりと桜を眺めることが出来ました。

tntnH25-04-15冨士ビューホテルの桜 (16)

 庭と湖畔の間には松が植えられていて、木の間から湖が眺められます。湖の向こう側が、先ほど見てきた北岸の桜並木のある方角です。ホテルの庭から入って、建物を一周しました。建物の周りにも桜の木が植えてあって、客室のどこからでも桜の花が眺められるようになっています。
 今年は、韮崎市の「王仁塚のエドヒガンザクラ」に始まり、富士川町の「大法師公園の桜」、「中央道AS釈迦堂近くの桜」、「北杜市の清春芸術村の桜」など、4月に入って毎週、桜見物に出かけました。河口湖の桜を最後に、今年の桜見物も終わりを迎えました。

tntnH25-04-15冨士ビューホテルの桜 (31)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ  



テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

[桜] ブログ村キーワード
平成25年4月3日(水)

 午前中、雨が激しく降っていました。午後3時頃になってようやく薄日が射してきました。3日振りの太陽です。
 1日(月)に桜を見に出かけました。その帰りに中央道「釈迦堂サービスエリア」に立ち寄りました。ここは、昨年も桜見物の帰りに車を止めて、近くの神社の桜を見ました。
 サービスエリアから側道へ出ることが出来ます。ブドウ畑の中の細い農道を下って行くと神社があります。側道が少し高い場所なので、ブドウ畑の向こう側に大きな桜の木が見えます。

tntnH25-04-01釈迦堂近くの神社の桜 (1)

 今年は桜の開花が早かったので、散りかけているのではないかと思っていましたが、神社の桜は、今が満開の状態でした。

tntnH25-04-01釈迦堂近くの神社の桜 (2)

 去年は、境内には誰もいなかったのですが、今年は、小学生くらいの女の子二人とそのお婆さんらしき人が遊びにやってきていました。近所の方らしく、前日(先月31日)、この場所でお祭りがあったと話していました。そういえば、昨年来たときには、紅白の幕が境内に張ってあったのを思い出しました。中旬頃に来たので、お祭りの日は決まっていないようです。桜の花が見頃になるときにお祭りをするのだということでした。

tntnH25-04-01釈迦堂近くの神社の桜 (9)

 桜の木は、昭和30年頃に植えられたそうです。植えたときは幹の太さは、4,5センチの苗木だったそうです。社と鳥居の間に左右2本ずつ、社の裏にも2本、ありました。
 枝が上にも横にも伸びています。横に伸びている枝は10m以上ありそうです。支柱もないのに折れもせず、境内を覆っています。

tntnH25-04-01釈迦堂近くの神社の桜 (14)

 お婆さんの話だと、桜の木が植えられた昭和30年に、この場所で映画のロケがあったそうです。映画のタイトルを教えて頂きましたが忘れてしまいました。そのロケに山本冨士子が来ていたとも話していました。昭和20年代以前の生まれの方でなければ、この女優の名前は知らないだろうと思います。
 お婆さんと子供達は、暫く遊んで、帰って行きました。子供の声がしなくなると、静けさを取り戻しました。桜の花を見上げていると、風が桜の枝を吹き抜ける音が聞こえてきました。

tntnH25-04-01釈迦堂近くの神社の桜 (18)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ  



テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

[桜] ブログ村キーワード
平成25年4月1日(月)

 昨日まで雨、明日からも再び雨です。今日は曇り空でしたが、甲府盆地は薄日が射していました。
 県内の桜の名所巡りを、ここ数年続けています。
 週末も雨の予報ですし、今年は桜の開花が早かったので今が満開です。
 県北部の韮崎市にある王仁塚(わにづか)のエドヒガンザクラを見に出かけました。樹齢300年、幹の周り3.6mの巨木です。畑の真ん中に1本だけ立っていました。元々、古墳のあった場所なので、周囲より小高くなったところにあります。遠くに見える雪を被った山は八ヶ岳です。この風景、テレビドラマのタイトルの背景に何度か使われていますので、見覚えがあるかも知れません。

tntnH25-04-01王仁(わにづか)のエドヒガンザクラ (12)

 もう一つの桜名所、大法師公園(おおほしこうえん)の桜です。全国桜の名所100選にも入っている桜の名所です。こちらは、県南部に位置し、中部横断道の一部が開通しているので、東京方面からも行きやすい場所になりました。

tntnH25-04-01大法師(おおほし)公園の桜 (5)

 2カ所の桜の名所を巡って来ました。山梨県を半周くらいしたことになります。山梨県は都道府県の中でも小さな県の方なので、一日あれば県内半周くらいは出来ます。

 2カ所の桜を見てきましたが、大法師公園の桜より、王仁塚の桜の方が好みに合っています。桜の木の下で飲み食いをしながら、賑やかに花見をするのは性に合っていません。



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ  




テーマ:花の写真 - ジャンル:写真


サブサイトへのリンク



菜園ブログのサイト








ヘテムル


お名前.com


マルチドメイン対応、ビジネス仕様 高性能レンタルサーバー 【シックスコア】


さくらインターネット


ロリポップ!


エックスサーバー


業界初ASP型VPN!GMOどこでもLAN


広告なしのブログ作るなら【JUGEM PLUS


グーペ】素敵なお店のホームページを作れます


カラーミーショップ


安心・快適な住まい探しは『家選びネット』


vector


vector

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。