天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

庭の草花
庭に咲く四季折々の草花や我が家のペットなどを中心に紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チロリアンランプ
[チロリアンランプ] ブログ村キーワード

 昨夜11時頃、家内は家の中に蛍がいると、2階でパソコンに向かっていた私の処へ告げに来ました。
 暗がりで光っている虫はホタルだけとは限らないので、1階へ下りて確かめてみました。
 明るいところで見ると、家内の云うとおりホタルでした。
 小さなホタルなのでヌカボタルです。
 家の中にホタルが入ってきたのは珍しいことです。
 家の周りには草むらや疎水などもありますが、蛍が飛び交っているのを見たことはありません。

tnH27-07-22ホタル (4)_1


tnH27-07-22ホタル (1)_1

 今日は久しぶりに雨が降り、午後からは曇り空に代わって蒸しています。
 鉢植えのチロリアンランプです。
 大きな株になっていたのを株分けして小さくしたので、花が少ないです。

tnH27-07-23チロリアンランプ (1)


tnH27-07-23チロリアンランプ (3)

 バラ「ビオレッタ」は、5月頃に比べると花の色が薄くなっています。
 ミニの蔓バラ「バレリーナ」に花の色が似てきました。

tnH27-07-23ビオレッタ (3)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。
>

 

にほんブログ村




スポンサーサイト
チロリアンランプ
[チロリアンランプ] ブログ村キーワード

 温室に入れているチロリアンランプは、刈り込んで草丈が低くなったものの、いつまでも咲き続けています。
 アオイ科の熱帯・亜熱帯地域の植物です。
 比較的寒さに強く、戸外でも越冬できるそうです。

tnH26-01-21チロリアンランプ (4)

 温室内は温度変化が大きく、日中晴れていれば30℃近くまで上がります。夜間は氷点下に下がっていることもあるのではないかと思います。
 温室に入れてあったクジャクサボテンは室内に移し替えました。
 デュランタやランタナは鉢が大きいので、温室の中に置いています。
 温度変化が大きいので葉が枯れてしまっています。
 長しっかり残っていれば良いのですが、確認していないので分かりません。
 デュランタもランタナも大きな株になっているので枯らしたくありません。

tnH26-01-21チロリアンランプ (1)


tnH26-01-21チロリアンランプ (3)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 

にほんブログ村




テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

チロリアンランプ
[チロリアンランプ] ブログ村キーワード

 温室の中に入れているチロリアンランプが元気です。
 夜間は冷え込んでいると思うのですが、日中は20℃以上の温度に上がっているので、いつまでも花が咲いています。

tnH25-11-28チロリアンランプ (2)


tnH25-11-28チロリアンランプ (5)

 畑の隣の空き地にタンポポが咲いていました。
 タンポポは畑をやっている者にとっては、やっかいな植物です。
 地面に張り付くように葉を広げ、根は地中深くまで伸びています。
 空き地は、元々、畑だったところなので土が軟らかく、タンポポにとっては根を張りやすいです。

tnH25-11-28タンポポ (4)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 

にほんブログ村




テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

チロリアンランプ
[チロリアンランプ] ブログ村キーワード
平成25年6月27日(木)

 アブチロン「チロリアンランプ」です。今年は春に新しい株を購入しました。
 昨年まで冬の時期は家の中で籠もっていました。1階の和室です。毎年、同じ場所で冬越しをしていましたが、何故か、今年になってから枯れてしまいました。ハイビスカスも1階の和室だったので、冬の寒さが例年より厳しかったのかも知れません。

tntnH25-06-27チロリアンランプ (1)

 新しく迎え入れたチロリアンランプは勢いが良く、花(?)も大きいような気がします。チロリアンランプは葉が茂ると風通しが悪くなり、夏場にはアブラムシが付いてしまいます。今年はハチが小さいので風通しの良い場所にこまめに移動させようと思っています、

tntnH25-06-27チロリアンランプ (4)

 小さなホオズキの形をした状態が最初です、その後、先端から黄色い花弁(花だと思います)が出てきて、最後に茶色いシベが伸びてきます。小さなランプに見えるところから、この名前が付いたのだと思います。

tntnH25-06-27チロリアンランプ (3)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ  



テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

チロリアンランプ
平成24年9月24日(月)

 葵(あおい)科、アブチロン属、別名「浮釣木(うきつりぼく)」。
  葉が茂り、毎年、アブラムシに悩まされています。今年は7月頃がひどかったです。風通しを良くすればイイのですが、こんなに大きくなると置き場所が限られてくるので思うようには行きません。昨日は終日雨で肌寒い日でした。9月も下旬になると、風が冷たくなってきます。近くでは稲刈りが終わり、落ち穂を求めてスズメがやってきています。周囲の山々はまだ緑一色ですが、もう、秋なんですね。

tntnH24-09-21チロリアンランプ (1) tntnH24-09-21チロリアンランプ (3)_1

ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ  



テーマ:花の写真 - ジャンル:写真


サブサイトへのリンク



菜園ブログのサイト








ヘテムル


お名前.com


マルチドメイン対応、ビジネス仕様 高性能レンタルサーバー 【シックスコア】


さくらインターネット


ロリポップ!


エックスサーバー


業界初ASP型VPN!GMOどこでもLAN


広告なしのブログ作るなら【JUGEM PLUS


グーペ】素敵なお店のホームページを作れます


カラーミーショップ


安心・快適な住まい探しは『家選びネット』


vector


vector

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。