天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

庭の草花
庭に咲く四季折々の草花や我が家のペットなどを中心に紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナショウブ
平成25年6月12日(水)

 花菖蒲が咲きました。今年は幾分花が小さいように思います。
 ハナショウブ、アヤメ、カキツバタは、見分けが付きにくいと云われますが、見分け方は簡単です。
 花弁の付け根の模様と色で区別が付きます。我が家の庭にあるのはハナショウブ(下の写真)ですが、花弁の根元が黄色です。これがハナショウブの特徴です。ちなみに、この部分が、アヤメは網目状の模様があり、カキツバタは白色をしています。

tntnH25-06-12花菖蒲 (2)

 咲く時期も若干ずれています。最も早いのはアヤメで5月上旬頃から、カキツバタが5月中旬、ハナショウブは5月下旬頃から咲き出します。

tntnH25-06-12花菖蒲 (3)

 新しく我が家にやってきたハイビスカスです。黄色はすでに咲いていましたが、赤色の花が今朝咲いていました。
 赤も黄色も花屋さんから買ってきました。このお株に合う大きさの鉢も買ってきて植え直しました。
 園芸店などで買ってくる草花は、見栄えが良くても直ぐに枯れてしまったりする場合があるようです。ハイビスカスではありませんが、ネットで調べていたら、「鉢植えのアジサイを買ってきて2、3日後に萎れてしまったがどうしてなのか?」という内容の相談がありました。回答者は園芸の専門の方でしたが、「見栄えを良くするために鉢底から出ていた主根を切って販売されていてのではないか」と述べられていました。これなら切り花と同じで鉢植えにして売る価値がありません。販売店が草花について知識不足だったのかもしれません。
 私自身、今年春先に通販でバラの苗を4本購入しましたが、そのうちの1本は太い根が数本出ているだけの苗でした。これで根付くのかと不安でしたが、その不安が的中し、結局、新芽をも出ず、枯れてしまいました。
 花屋さんから買ってきたハイビスカスを新しい鉢に植え替えたのは、花屋さんを疑ったわけではありません。懇意にしている花屋さんなので信頼できます。しかし、初めて訪れた園芸店などで鉢植えの草花を買う場合は鉢底をよく調べた方が良さそうです。

tntnH25-06-12ハイビスカス (4)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ  


スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mygardenlower.blog66.fc2.com/tb.php/1601-a87c234c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サブサイトへのリンク



菜園ブログのサイト








ヘテムル


お名前.com


マルチドメイン対応、ビジネス仕様 高性能レンタルサーバー 【シックスコア】


さくらインターネット


ロリポップ!


エックスサーバー


業界初ASP型VPN!GMOどこでもLAN


広告なしのブログ作るなら【JUGEM PLUS


グーペ】素敵なお店のホームページを作れます


カラーミーショップ


安心・快適な住まい探しは『家選びネット』


vector


vector

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。